福島のカーボンパーツ工房、CF Lab(シーエフラボ)、開業!

同世代の友人がカーボン屋さんとして独立しました。開業したのはつい先日(11日)のことです。名称はCF Lab(シーエフラボ)。

具体的にはインフュージョンという工法を使ったオリジナルのカーボンアイテムを手掛ける工房です。

Facebookの投稿された過去の試作品。A90スープラ用ヘッドライト

・・・ いやいやなんですかそれ、という具合に最初は聞いてもよくわかりませんでしたw

聞くところによると、ドライカーボンでもウェットカーボンでもない製造手法だそうで、VaRTM工法ともいうそうです。うん、結局ふわっとしかわかりませんw

ググる限りではドライカーボンのように焼く必要もなく、ウェットカーボンのように樹脂でヒタヒタにする必要もなさそうな製作手法でした。なのでハンドリング良くコスパに優れた製品ができるのかもしれませんね。

で、今月末に福島県にあるその工房に行くことになりました。詳しくは見てきます。

現状でもそれなりに忙しそうですが、製品化するアイテムについて色々と検討中のようです。「あったらいいな」というようなものがもしありましたらコメントでもDMでもいただけたら幸いです。こんな意見があったよ!と打診してみます。

CF Labについてはホームページも開設されているので、詳しくはそちらを。まだコンテンツ全然ないですけどねw

CF Lab ホームページ
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

サーキットで車の写真を撮るのが好きな人。流し撮りしたい!と思ったことがすべてのはじまり。独学です。
興味が出た方はこちらもどうぞ。(このサイトについて

コメント

コメントする