エイトリアンカップ:2/5の筑波サーキットコース1000に行ってきました

ツイッターのタイムライン見てたある日のこと。

はじ

この状況だし、運営側はホント大変ですよね…
マメな情報発信、お疲れ様です。

いいねをポチっと。

・・・その数十秒後。

はじ

・・・(゚A゚ )

というわけで、2/5に筑波サーキットのコース1000に行ってきました。見ての通りRX-8ばっかりのエイトリアンカップでっす。

前回TC2000にて開催されたばかりですが、その時にもいましたよねっていうエイトが多数。

エイト乗りは走るのがほんとーに好きな人が多いですね…。

さっ、というわけで朝はいつも通りのラジオ体操から始まります。

私はエイトリアカップに行くのが今回で2回目ですが、なんかもう見慣れたいつもの光景ですね。。。

そしてTC1000ということで、サーキットデビューという方や、初めてこのコース走りますという方も比較的多かった印象です。

そのため、朝一には「カルガモ走行」と言われる先導車付きの走行が実施されました。いわゆるパレードラン的なゆっくりペースでコースを走ります。

先導車(現場仕様トラック)のドライバーは緑の彗星さん。ここ走るんだーよー、縁石はここ踏むんだよーといったベテラン感ただよう先導は、参考になったという方も多かったことでしょう。

なお、私は便乗してトラックの荷台で荷物となっていました…w

で、いよいよ走行枠。今回も朝イチにはオプション設定の枠として設けられたスーパーラップがあります。

出走はエイトリアンさんとBAR11 Akiさんと 代わり映えしn 前回のTC2000と同じメンバーが走りました。

結果的にタイムは…
すいません、よく覚えていないのでRTEのホームページでリザルトをどうぞw

ただ当日の1番時計はノーマルエンジンのBAR11 Akiさんだったっていうのは事実のようです。

スーパーラップの後は4クラスに分かれて走行が進行します。

私は久しぶりに、TC1000の外周を最終コーナー付近から反時計回りでぐるっと周る形で撮ってきました。

というわけで当日はお疲れ様でした!

次回のエイトリアンカップは間を空けずに鈴鹿サーキットですって…

前回のTC2000走って、今日のTC1000走って、鈴鹿っていうスケジュール組んでいるエイト乗りも多いのでほんとびっくり。私は行きませんが、ご参加の皆様は道中お気をつけて楽しんできてくださいねー!

他の写真についてはまた関係者限定という形で公開いたします。準備が出来次第エイトリアンさん経由でお知らせさせて頂きますので、もう少々お待ちください。
「俺の写真さっさと出せよ」っていうジャイアニズム溢れる方がいらっしゃたらご連絡ください。検討だけしてみます。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

サーキットで車の写真を撮るのが好きな人。流し撮りしたい!と思ったことがすべてのはじまり。独学です。
興味が出た方はこちらもどうぞ。(このサイトについて

コメント

コメントする